運営者情報

はじめまして、ごっちゃブログ運営者の19歳大学生ブロガーのごっちゃと申します。

この度は本サイトをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

ごっちゃブログでは実体験に基づき、大学生活、受験関係、ブログ運営について分かりやすく伝えていくブログです。

ツイッターでも情報発信を行なっておりますので、気になる方はごっちゃのツイートを覗いてみてください→『ごっちゃのツイッター

ごっちゃブログ運営者紹介

<プロフィール>

・21歳ブロガー

・旧帝大理系大学生

・情報専攻

<性格>

・完璧主義

・負けず嫌い

・人と違うことがしたい

・真面目

中学時代

中学校は学区内の家から近い、至って普通の学校に進学。

勉強と部活に励む日々を送る。

勉強面では、毎回のテストで上位10位以内に入っていて運動より勉強のほうが得意。

中学3年の夏から塾に入り、本格的に受験勉強に取り組む。

しかし、第一志望の学校に落ちてしまい、滑り止めで1校受かっていた私立の進学高校に入学。

この時は、本当に絶望しました。

行きたい高校に行けず、やりたいこともなくつまらない生活をしていました。

高校にも期待できず、将来に希望が持てませんでした…

高校時代

私立高校なため、授業料が高く親に申し訳ない気持ちいっぱいでした。

ですが、そんなくよくよしていても何も成長できないし、第一志望の高校に落ちたことが本当に悔しかったため、大学受験で見返したいという思いが強くなりました。

そのため、正直高校の思い出は帰宅部だったので、ほぼ勉強しかないです笑

しかし、とても良い友達に恵まれました。

みなモチベーションが高く、能力も高いのです。私は周りの友達に刺激を受けつつ勉強することができました。

また、私は担任にも恵まれました。

担任は本当に生徒思いの教師で、授業も分かりやすく今まで私があった中で、一番尊敬できる人でした。

高校の時のスケジュールは以下の通りです。

この生活を高1の後半から卒業するまで継続しました。睡眠時間は5時間ほどでしたね。

今考えるとよくこんな生活を継続できていたなあと思いますね笑

勉強中心の生活を送ったことで、偏差値も安定し、結果旧帝大に合格することが出来ました。

詳しい受験の話についてはまた別に記事を執筆中です。

好きな言葉

・優れるな、異なれ

・頭の中にあるうちは何だって傑作

・身の程なんて最後まで知るつもりない

・ネガティブを潰すものはポジティブではない。没頭だ。

・偽りの自分を愛されるくらいなら本当の自分を嫌われたほうがいい

・学びと発見があれば失敗はない

連絡先

ツイッターのDM

少しでも気になったら、今すぐツイッターをフォロー!! 

↓  タイムライン  ↓